2019年09月16日

日本マスターズ選手権大会in福井市

9月15日(日)福井県福井市フェニックスプラザにて日本マスターズ選手権大会が開催されました。

石川県からは65歳以上級に宮本重之選手、40歳以上級に和田哲哉選手が出場し、宮本選手は8位、和田選手は6位入賞されました。


和田選手のポーズダウン画像

福井県連盟の事前準備により滞りなく進行し、ストレス無く終了しました。天井理事長お疲れ様でした❗

小中秀俊一級審査員への道は…
結果は後日(時期未定)お知らせするかもしれないし、しないかも⁉️
  
Posted by 石川県ボディビルフィットネス連盟 at 09:50Comments(0)

2019年09月12日

日本マスターズ選手権大会開催in福井市

2019年9月15日(日)福井市フェニックスプラザにて、第31回日本マスターズ選手権大会が開催されます。

石川県の隣県の福井県福井市で開催ということもあり、石川県連盟からもお手伝いに参ります。

ローソンチケットにて前売り券1,000円で好評発売中。近くの方は是非観戦にお越しください!

石川県からは65歳以上級に宮本重之選手が出場します。

先日の北陸甲信越大会60歳以上級で優勝しましたので、期待できますね。









さて、大風呂敷を広げると恥をかくかもしれないので、こっそりと。

実は審査員1級試験を受験してきます。

合格したら発表しますが、落ちたら華麗にスルーしますので、分かりやすいかと思います。

会場では選手並みに緊張していると思いますので、ご挨拶が行き届かないかもしれませんがご容赦願います。




  
Posted by 石川県ボディビルフィットネス連盟 at 20:35Comments(0)

2019年09月09日

北陸甲信越大会開催

9月8日(日)北陸甲信越大会が富山県魚津市の新川文化会館で開催されました。

全8カテゴリー中、5カテゴリーで石川県選手が優勝しました


50歳以上級優勝 石見義則選手


60歳以上級優勝 宮本重之選手


女子フィジーク優勝 山田美紀選手


メンズフィジーク176㎝以下級優勝 山口銀斗選手


ビキニフィットネス優勝 福島千尋選手

ボディビル一般の部では7位日下泰夫、12位山田慎太郎選手が入賞。
メンズフィジークでは172㎝以下級5位大窪祐輔選手、176㎝以下級新保大志選手5位、176㎝超級中田拓也が入賞されました。

団体優勝もんです❗

来年の北陸甲信越大会は、石川県で開催します。全カテゴリー優勝目指して頑張ります‼️




  
Posted by 石川県ボディビルフィットネス連盟 at 20:22Comments(0)

2019年09月02日

オールジャパン選手権大会結果報告

8月31日、9月1日両日、メルパルク大阪にて開催されたオールジャパン選手権大会が終わりました。

石川県選手が活躍されました結果報告です。

50歳以上級新保政信選手 第三位

23歳未満172㎝以下級下田良亮選手 第六位

35歳未満163㎝以下級福島千尋選手 第六位

45歳以上160㎝以下級中野智子選手 第十位

石川県選手がオールジャパン選手権大会でこれ程活躍したことは初めてです!

ちなみに、大会の写真はここから購入できます。
http://bodybuilding-fitness.jp/_PhotoGallery.html
合計写真枚数約6,200枚。

どこかにこんな風に写ってます。多分。


中野選手過去最高の仕上がりicon113

来年のために、今年の自分を見つめ直してはいかがでしょうか。


  
Posted by 石川県ボディビルフィットネス連盟 at 23:20Comments(0)

2019年08月30日

オールジャパン選手権大会

いよいよ明日は日本のフィットネスの祭典、オールジャパン選手権大会が大阪で開催されます。




8/31~9/1の二日間にわたる長丁場。選手よりも関係者と司会進行役の角田さんの喉が持つのか心配ですが・・・・。

石川県選手や昨年の日本グアム親善大会で同行された選手に応援メッセージを送ろうかと思いましたが、

あまりの人数なので、この場を借りて

みんな 頑張ってくださいicon116

当日は現地での応援には行けませんが、PCから応援してます。

https://jod.jsports.co.jp/p/bodybuilding/fitness_bodybuilding/20190831-1000L
1,000円で応援できるなら安いもんでしょicon21
  
Posted by 石川県ボディビルフィットネス連盟 at 22:36Comments(0)

2019年08月27日

9月8日(日)北陸甲信越大会出場者名簿

巷では先週末の東京選手権と今週末のオールジャパンで盛り上がっておりますが、個人的には9/8北陸甲信越大会と9/15日本マスターズ選手権が間近に迫って盛り上がっております9

http://bodybuilding-fitness.jp/Toyama/2019/2019_Hokushinetsu_List.pdf

北陸甲信越大会に出場される皆さん。名簿を見てテンション上げて、残り12日間、減量頑張ってくださいicon14



  
Posted by 石川県ボディビルフィットネス連盟 at 21:55Comments(0)

2019年08月14日

第53回アジア選手権

2019年7月26日〜29日 中国ハルビンで開催されたアジア選手権に北野明美選手が石川県選手として初めて出場し、以前に本人が投稿した通り、見事マスターズボディフィットネス部門で3位に入賞する快挙を成し遂げました‼️

本日はゴールドジムヴィテンののいち様で行われた地元紙の取材に同行しました。

撮影許可済み


記者の方が年齢聞いてビックリしてましたが、まあ、ビックリしますね。

あと、顔としゃべりのギャップにも(笑)

うかつに話しかけるとトレーニング時間が無くなりますので気をつけてください❗  
Posted by 石川県ボディビルフィットネス連盟 at 14:36Comments(0)

2019年08月12日

第4回 東日本 メンズフィジーク・ビキニフィットネスOPEN大会

2019年8月11日(日) 山梨県/南アルプス市/桃源文化会館 にて開催された東日本オープン大会に審査員として出席しました。

午前中は山梨県大会を審査、午後から東日本オープン大会を審査させていただきました。

全国から選手が出場されたこともあり、ハイレベルの戦いが繰り広げられました。

その中で、石川県から出場された選手が2名。

メンズフィジーク40歳未満172㎝以下級油谷昌宏選手と50歳以上級新保政信選手。

どちらも素晴らしい仕上がり。

172㎝以下級5位油谷選手(一番左)


50歳以上級優勝新保政信選手


メンズフィジークオーバーオール


来年の東日本オープン大会がどこで開催されるか分かりませんが、いきなりオールジャパンを目指すのではなく、

一歩一歩踏みしめて前進してみるのもいいのではないでしょうか。と言っても東日本オープン大会はどでかい大会ですけど。









  
Posted by 石川県ボディビルフィットネス連盟 at 17:27Comments(0)

2019年08月12日

第11回日本クラシックボディビル選手権大会

2019年8月11日(日)愛知県名古屋市のウインクあいち大ホールにてJBBF主催日本クラシックボディビル選手権大会が開催され、

石川県から出場した石坂恵一選手が171㎝級で準優勝に輝きましたicon110




現在、メンズフィジークを中心に盛り上がっている石川県ですが、当地には日本のボディビルでTOPをはれる選手がいるんです。

石川県→北陸甲信越→東日本 とタイトルを取り、次はいよいよ日本連盟主催大会でのタイトル奪取が目前に迫ってきた、

石坂恵一選手の次戦は……日本クラス別なのかジャパンオープンなのか家族会議次第だそうですが、楽しみicom98










  
Posted by 石川県ボディビルフィットネス連盟 at 16:50Comments(0)

2019年08月08日

アジア選手権ご報告② 理事 北野明美

身長、体重計測とコスチュームチェックを行うのが大会前日のweiinなのですが、
今回は15時スタートで各カテゴリー別に順番に行います。

私がweiin会場に呼ばれたのは22時でした。
計量が終わったのが24時頃

その時にマスターズカテゴリーにもエントリー出来ると聞き、エントリー料金の不足分4000円を宮島監督にお借りしての急なエントリーでした。

「せっかく来たんだからチャレンジするべき!」と新井先生と木下コーチに背中を押して頂いてのエントリーでした。

結果は一般の部の+163㎝で5位
マスターズで3位
ようやく世界でメダルを頂けました。

今回は調整方法を変えて、とにかく疲労を溜めない。浮腫みを取る
その為に水分量、食べる食材に拘る。
コンディション面ではマッサージ、暇があったら横になる、を徹底して
一日目の試合での疲労を二日目の試合に
影響させないようにしました。

そうするとハルビンに入ってからどんどん体が良くなって、二日目のマスターズ出場の時が一番良い状態になりました。

3位のコールを聞いた時は、ようやく日本連盟に貢献出来て、嬉しさよりも安堵感が強かったです。

今回も日本の各カテゴリーのトップ選手とご一緒させて頂いて、沢山の財産を頂きました。

これを地元のこれからの選手に還元して
石川や北陸から、一人でも多くのトップ選手が産まれるお手伝いをして行きたいと思っています。

長文にお付き合い頂いて有難うございます。北野

  
Posted by 石川県ボディビルフィットネス連盟 at 19:34Comments(0)