2017年08月16日

来年に向けてすでに戦いは始まっていた。

あまり気温も上がらず、雨の影響でじめっとした不快な感覚。梅雨みたい?

日焼けするわけではないのでカンカン照りの日差しは必要ないけれど、

夏は強い日差しのもと、エアコンガンガンかけて室内でビールを飲みたいですね(笑)

今年の大会の表彰写真はキテミ企画さんへ送ってあるので、お盆休み明けくらいには

アップされるのではないでしょうか。

首を長くして待っておられるでしょうがもうしばらくお待ちください。随時掲載していく予定です。


さて、来年も石川県ボディビル選手権とメンズフィジーク、フィットネスビキニのオープン大会を同時開催する予定ですが、

会場と日程を発表させていただきます。

開催日:平成30年7月22日(日)
場所:石川県文教会館 文教会館ホール

石川県大会初開催となる石川県文教会館。

女性センターより140名くらいキャパが大きいので、今年のように立ち見になることはないと思います。

日程は7月最終日曜日が空いていなかったことから前倒しで開催します。



今日スポセンへ行ったら、メンズフィジーク172㎝超級のS選手と172㎝以下級のH選手が合同トレしてました。

ちょいと挨拶して離れたところから見てましたが、体格&使用重量が半端ないので、周囲の視線を浴びてましたね。

来年はキングオブフィジーク、オールジャパンに出場するとのこと、減量開始まで数か月しかないことを考えたら休んでられないのでしょう。

来年初出場する選手が数名いるとうれしい報告もありました。もうすでに来年に向けた戦いは始まっていましたよ。


そして北陸甲信越、日本マスターズ、ジャパンオープン、そしてオールジャパンに出場するビルダー、ボディフィットネス各選手の皆さんへ

大会まで残りわずか、悔いのないよう最後まで精いっぱいの奮闘を期待しております。


Posted by 石川県ボディビルフィットネス連盟 at 14:48
削除
来年に向けてすでに戦いは始まっていた。